これは目から鱗。

2010年1月28日 雑記

「実はたった1世代」ってモノや慣習は無数にある。ちょっとこの事実にお前ら恐怖したほうがいいです。

ちょっと大げさに言い過ぎな部分もあるけども、これはおもしろい。
たかだか1世代くらいで壊れるような(数にものを言わせて無理やり作った)文化を盲目的に守ろうとすんのは危険じゃね?という話。(だと思うよ)

一世代の定義が何年くらいを指してるのかが明示されてないから4、50年くらい(より長くても60年、大体1、2世代とちょっと)を勝手に当てはめて読んでみたけど、そのくらいの時間で考えると割としっくりくる。

この辺(明示しておいてほしい情報がないの)は読み手にやさしくない気もするので、やさしくされないと何も読めない人にはあまりオススメできないネタだけども。

コメントは受け付けていません。