2010年2月 のアーカイブ

Kindleで見れるファイル形式確認中

2010年2月27日 雑記

今現在で試したファイル形式は次のとおり。
zip(jpeg)、pdf(ラスター・ベクター画像)jpeg(生)、png(生)、gif(生)
これらを半角アルファベットでファイル名をつけてdocumentsディレクトリに投入。
試したファイルのうちzip、pdfはOKだった。生はダメ。とりあえずゴム付けろよと。

格納する画像は白黒である必要性は無くてカラーでも全然問題なし。
表示の際に16階調グレースケールに変換されて表示されるっぽい。ぽい。自信ない。

3月2日 追記
どうやら画像ファイルは生っぽくてもOKな模様。USB接続した時に見えるKindleディレクトリの中にpicturesというフォルダを作ってさらにその中に任意の名前(半角アルファベットが無難だと思う)でサブフォルダを作って入れてやるんだそうな。
※追加後はAlt+Zを押さないとリストに反映されない。picturesに直置きはダメ。
ゴム付きなのは変わらない気がする。

試してたのはdocumentsだけで何でダメなんだろうとか思ってたけど、これでスッキリした。マニュアルちゃんと読めという教訓。ググってもそれなりに出てきたので検索でも良いけど。

Kindleとどいたよー!

2010年2月27日 雑記

ずいぶん早い到着。
きっと国内にある程度在庫持ってるに違いないよ。

どうでも良いけどmp3とか聞けるらしいよ。まずは、色々試してみなくては。

シェルスクリプトでゼロ埋めいろいろ。

2010年2月26日 Linux, スクリプト関連, 雑記

2014/06/06 追記 :
この記事は車輪の再発明を試みた記事です。実際のスクリプトに組み込むのは不適切な内容になっています。
より簡単にゼロ埋めを実現する方法がありますので、組み込みの際はこちらの記事(ゼロ埋め再び。)を参照して下さい。

スクリプトに関して不明点等あるならメールかTwitterで直接質問してください。私はあなたのお友達ではありません。”内輪ノリ”を内輪以外に持ち出してはいけません。
お友達以外を相手に”内輪ノリ”でツッコミ記事を書いてリンクを貼るのは控えるべきです。記事が必要なら礼儀正しく丁寧に書くか、相手を特定しにくい形で書きましょう。事前に解決済みの案件ではないか、古い記事ではないかの確認も忘れずにしましょう。私はあなたのお友達ではありません。

ゼロ埋めの方法をいくつか考えてみた。
どれも引数で数値を与えてやると変数valにゼロ埋めされた数値が代入される。
個人的には四つ目が好き。

一つ目。

#!/bin/bash
if [ $1 -lt 10 ]
then
  val=`expr 000$1` #10未満
elif [ $1 -lt 100 ]
then
  val=`expr 00$1` #100未満
elif [ $1 -lt 1000 ]
then
  val=`expr 0$1` #1000未満
else
  val=`expr $1` #100以上
fi

二つ目。

#!/bin/bash
if [ $1 -lt 10 ]
then
  val=000$1 #10未満
elif [ $1 -lt 100 ]
then
  val=00$1 #100未満
elif [ $1 -lt 1000 ]
then
  val=0$1 #1000未満
else
  val=$1 #1000以上
fi

三つ目。

#!/bin/bash
case “$1” in
  ? ) val=000$1 ;; #10未満
  ?? ) val=00$1 ;; #100未満
  ??? ) val=0$1 ;; #1000未満
  * ) val=$1 ;; #1000以上
esac

四つ目。

#!/bin/bash
val=$1
for (( i = 0; i > $((4 – ${#1})); i++ ))
{
  val=0$val
}

一〜三つ目はどれもやり方としては同じなので四つ目だけ軽く説明。
といっても大したことはやってなくて、実行時の第一引数を変数valに代入して指定桁数から第一引数で与えられた値の文字数を引いた数の回数だけ0を追加するっていう操作。ちなみに太字部分が最終出力の桁数の指定。

今思いつくレベルではこれが一番スマートだと思う。コード的に。
キーを叩く回数も一番少ないし。

毎度のことながらインデントが全角になってます。もし万一使うような人がいるならタブか半角スペースに直して使ってください。

これで、おかたづけまで完璧だ。

2010年2月25日 Linux, スクリプト関連, 雑記

こうで、

ext () {
  rnmMt=`date -d ‘2 days ago’ ‘+%Y%m’`
  mv acl1.txt acl$rnmMt.txt
  mv acl1.html acl$rnmMt.html
  zip -5 acl$rnmMt.zip acl$rnmMt.txt acl$rnmMt.html
  rm acl1.txt acl$rnmMt.txt
  cp access_log acl1.txt
}

↓↓↓↓↓

ext () {
  rnmMt=`date -d ‘2 days ago’ ‘+%Y%m’`
  mv acl1.txt acl$rnmMt.txt
  mv acl1.html acl$rnmMt.html
  zip -5 acl$rnmMt.zip acl$rnmMt.txt acl$rnmMt.html ./daily/*.*
  rm acl1.txt acl$rnmMt.txt ./daily/*.*
  cp access_log acl1.txt
}

こう。

visitors -A -m 250 access_log >$ymd.html

↓↓↓↓↓

visitors -A -m 250 access_log >./daily/$ymd.html

※太字が追加部分。
これならファイルが増えすぎて泣くこともない。
【「Visitorsでアクセスログを読み(ry」を書き直し。】の差分。これでばっちり。

「Visitorsでアクセスログを読み(ry」を書き直し。

2010年2月25日 Linux, スクリプト関連, 雑記

【Visitorsでアクセスログを読みやすくしたりその他いろいろ。】のスクリプトをもっとスマートにできないものかと思って書き直してみた。
書き直しついでに日次ログも残すようにしてみた。使い方はそのまま。

なんかまたやらなきゃいけない処理が増えた気がするので日次処理しない方がいい気もしないでない。
これだと日次ログが雪だるま式に増えて行くことになるし・・・

#!/bin/sh
drv () {
  cat access_log >>acl$1.txt
  visitors -A -m 250 acl$1.txt >acl$1.html
}
ext () {
  rnmMt=`date -d ‘2 days ago’ ‘+%Y%m’`
  mv acl1.txt acl$rnmMt.txt
  mv acl1.html acl$rnmMt.html
  zip -5 acl$rnmMt.zip acl$rnmMt.txt acl$rnmMt.html
  rm acl1.txt acl$rnmMt.txt
  cp access_log acl1.txt
}
logs () {
  wget -P ‘/home/user/dir/logs’ ‘ftp://user:pass@server/dir/logname’
  visitors -A -m 250 access_log >$ymd.html
  drv 2
  Dt=`date ‘+%d’`
  case “$Dt” in
    #今日は2日です
    02 ) ext ;;
    #今日は2日ではありません
    * ) echo “通常処理” ;;
  esac
  drv 1
  case “$1” in
    0 ) echo “完了” ;;
    * ) epiphany $ymd.html acl1.html acl2.html ;;
  esac
  rm ‘access_log’
}
cd ‘/home/user/dir/logs’
ymd=`date ‘+%Y%m%d’`
case “$1” in
  0 ) logs ;;
  1 ) epiphany $ymd.html acl1.html acl2.html ;;
  * ) logs 0 ;;
esac

kindleポチ。

2010年2月25日 雑記

やっぱりテスト用の実機ないとね。という自分に対する言い訳。
お金無いので小っちゃい方買っちゃったけど、DXの方が良かったかな。到着は早くて3月1日の予定。

パンツとかおっぱいとかけしからんとか本気で思ったり本気で言ったりしちゃダメだよ。みんなホントは大好きでしょ?

2010年2月23日 雑記

最近のテレビアニメはパンツとかおっぱいとか全面に出しすぎててけしからんとか擬似児童ポルノがどうとかっていうのを本気で発言してるのを最近ちょくちょく見かけるようになったので、ちょっと考えてみたんだけど。
それって、もしかするとテレビが単なる販促媒体以上の機能を果たせなくなったってことなんじゃないだろうかとちょっと思った。24時間全部CMみたいなさ。DVD買えよっていう。

元々ほとんど宣伝媒体にちょっと毛が生えただけのようなものだったわけだけども、それがさらに先鋭化して完全な宣伝広告/販促媒体になりきったということなのかなぁと。で、ちょっと生えていた毛の方は他の媒体に移ってしまって、もはやテレビはつるっ禿ってことなんじゃないかしら。
つるっ禿だから新たに生えてこようにも環境悪すぎて育たなくて仕方ないから不毛の大地でも何とか売上の立てられる下半身産業で食いつないでさらに環境悪くしていってるっていう感じ。

んま、そういう不毛の大地でもどうにか乗りきろうとする姿勢も含めて個人的にはありだと思うけども。作り手が作りたくてやってるんなら、それを一部の国とか団体とかみたいに擬似児童ポルノが云々とかとやかく言うのは筋違いもいいとこだし。気にくわないから粛正とかどこのナチだよと。

でもでも、よく考えてみるとさ、過去にもギャルのパンティおくれ〜とからんまがゴールデンでポロリとか色々あったし何を今更ギャーギャーキチガイみたいに騒いでんだよアグネスは。みたいな気にもなる話だよね。

と、書いてみたけどちゃんと話つながってますか?コレ。読み直してないけど良いかな。