読んでもためにならない本気の日記

2010年5月1日 雑記

会社で作ってるアプリケーションの挙動の一部があまりにあまりだったので、直した方が良いんじゃね?って言ったら「サンプルをチャチャッと作ってくださいよw」って返されちゃって、いつ自分はプログラマになっちゃったんだろうとか要するにやりたくないってことねとか思いながら2日間コードを眺めて決定ボタンの挙動を変えたんだけど、その変更が一部のパーツの状態を見て分岐して投げるデータを差し替えるだけのお前それWebデザイナーにやらせねーで自分でやれよと言わんばかりの地味な変更で笑った。

最初は、パーツの持ってる値を事前に差し替えようかとかすげぇ効率悪いこと考えてたせいで、余計に拍子抜けしちゃったw

それにしてもJavascriptってなんであんなにどこに何があるか分かりにくいんだろうね。ライブラリなんか使ってると何がなんだかさっぱりだよ。

コメントは受け付けていません。